東京のご葬儀・ご法要は、創業48年都内年間1400件の実績/メモリード東京

人生の栄えある卒業式をメモリードで

MEMOLEAD TOKYO メモリード東京

お急ぎの方へ(24時間受付/年中無休)TEL:0120-1365-24

エンディグノート

エンディングノートとは

エンディングノート

私たちにとって身近な存在であれど、深くは考えない「死」。いずれ必ず自分にもやってくるものです。エンディングノートとは、「もしも」の時に役立つノートです。これからの人生を悔いのないよう有意義に過ごすためにも、元気なうちに自分の人生を振り返り、人生の最期の選択を自分自身でするために、気軽に思いを残せるエンディングノートを活用してみませんか?
「死」を見つめて、「今」を再認識し、輝かせることが大切なのです。

「エンディングノートの書き方講座(無料)」開催中!

エンディングノートの構成

当メモリードグループのエンディングノートは以下の項目がございます。

構成と家族

第1章 マイステージ
・私について
・サークル
・仕事(家事)の思い出
・これまでを振り返って
・これからのライフプランニング
・家系について
・私の資産
・介護について
・もしものとき
・後見とその他契約について
・遺言
・財産・形見分け
・私の無形の財産・宝

第2章 エンディング
・お亡くなりになってから納骨までの流れ
・希望する葬儀について
・私の連絡簿
・葬儀後について

たくさんの自分自身の記録や思い出、これからの思いや未来予想図を記すことにより、よりよいものになると思っております。

人生年表

名前や生年月日、学歴や職歴、資格や趣味、ペットや家族構成。そして人生年表などを記すことによって、自分自身を振り返り、これまでの自分を見つめなおし、今おかれた自分の環境をあらためて客観的に見つめることができるのです。

自分自身の意志

万年筆

突如、判断力を失ってしまうときがいずれ自分にも訪れるかもしれません。そうなった時のために、介護に対するあなたの意志を記しておくことができます
。 介護はあなたが生きている間に必要になってくるものですので、元気なうちから様々な知識や情報を集めておかれると、いざという時に役に立ちます。
ご自身の周りの大切な方の負担をなくすためにも、ご自分の意志や状況を記しておくことが大事です。


もしもの時のために

そして、もしもの時。
“もしもの時”は、ある日突然訪れるものです。
不慮の事故や病気など、自分の意志とは関係なく訪れます。
その時のために、”今”元気なうちに、家族、友人、周囲の大切な人に伝えたい感謝の気持ちは、ぜひ形に残し、伝えられるときにきちんと伝えておきませんか。

  • 終活相談
  • メモリード東京 求人情報
  • 葬儀費用の目安が知りたい!
  • エンディングノート 人生の最後の選択を自分自身でするために
  • イベント情報[東京版] 詳しいイベント情報はこちらから
  • イベント情報
  • メディアトピックス
Pick up
  • メモリード東京の海洋葬
  • 供花のご案内
  • 供花のご注文表
  • 仏壇ギャラリー
  • セレモニーサポートセンターとは?
  • メモリードグループ

ページの先頭へ戻る